シャネルiphone11 Pro MAXケースブランド

シャネルiphone11 Pro MAXケースブランド2

現在のセキュリティ対策状況とあるべき対策とのGAPを洗い出し、解決案の提示はもちろん、それを基にした強化計画の策定から実行支援まで行うのが、NCPF-CSのコンサルティングサービスです。お客様の置かれた状況を十分に勘案の上、持続可能なセキュリティ対策プランの策定と実践のサイクル作りを支援します。

"あるがまま(As Is)"から
"現実的なあるべき(Achievable to Be)"へ

多くの企業にとって、適切なセキュリティ対策ができているかどうか、その判断は難しいものです。企業ごとにビジネスが異なり、なすべき対策も必ずしも一通りに決まらないためです。

そこで、弊社は専任のセキュリティコンサルタントによるアセスメントサービスを通して、御社が「許容できないリスク」と「許容できるリスク」の線引きをまず明確にします。その上で、現状どこまで対策が出来ているかを踏まえて、今後実行すべき対策と、許容できるリスクでも発生した際に、影響を最小化する方策をご提案致します。

ヴィトンiphone11 Proケースブランド

持続可能なセキュリティ対策を実現するためには

高度化・巧妙化し続けるサイバー攻撃に対し、セキュリティ対策は継続的に行わなければなりません。そのためにも、まずは現状把握を通して、今ある課題と課題のリスク度合いを踏まえた優先順位を明確にします。次に、セキュリティ対策ロードマップを策定し具体的に強化を実行に移すことになります。その際、お客様が持つ情報資産やビジネスを勘案して、実効性を損なわない範囲で現実的な目標を設定することが重要です。本コンサルティングサービスでは、お客様のこれらのプロセスを伴走し、ご支援致します。

iphoneケースブランドスーパーコピー 人気

全社包括的なセキュリティリスク対策の必要性

グッチiphone11ブランド

ビジネスを取り巻く環境は日々変化しています。また同様に、サイバー上の脅威もまた世界規模で変化しています。このような中、セキュリティリスクへの備えは全方位的に考えなければならず、全社包括的な備えが必要となっています。弊社では、下記の4つの視点から検討し、対策を支援していきます。

  1. ①組織面:セキュリティ対応態勢、委員会の設置、責任の明確化、セキュリティエキスパートの育成や調達状況
  2. ②IT面:事業推進や生産性向上に伴うテクノロジの活用と、その裏にあるセキュリティリスクへの対応・対策状況
  3. ③運用面:社員や、CSIRTに対する教育や、運用手順、規程類の整備状況
  4. ④プロセス面:セキュリティ対応状況の継続的な可視化と、打ち手の実施、評価、再検討のプロセス構築状況

サービスラインアップ

本サービスでは、総合的かつ持続可能なセキュリティ対策のためにも、下記のサービスを用意しています。詳細内容については、ぜひお問い合わせください。

サービス名 サービス概要
A to B コンサルティング グローバルガバナンス リスク管理効率化 規定策定/法令対応(GDPR等) 全社リスクアセスメント
各種認証取得支援 ISMS、PCIDSS、個人情報保護
SAM最適化 ソフトウェアライセンス分析、最適化、BPO
GAP分析・監査・アセスメント PIN Security、3Dセキュア、NIST CSF
CSIRT構築・運用支援 構想策定、組織立ち上げ、運用改善
セキュリティ教育・意識改革 CSIRT演習、フィッシングメール訓練
Security コンサル セキュリティ対策成熟度分析 脅威の定義から、ITアーキテクチャ・運用のリスクの分析、推奨施策+ロードマップの提示
エンドポイント/CASB製品 導入支援 要件定義、製品比較検証支援、導入
SIEM構築・導入 ログ分析の要件定義、ログ分析・管理設計、製品比較検証資料、運用支援

関連資料ダウンロード

ヴィトンiphone11 Proケースブランド
フィッシングメール訓練コンサルティング
Proofpoint Security Awareness Training(PSAT)紹介資料

IPA発行の「情報セキュリティ10大脅威 2019」では、1位「標的型攻撃による被害」2位「ビジネスメール詐欺による被害」となっており、人のミスに付け込んだメールによる攻撃の危険性が高まっています。 本サービスでは、最適な訓練メールの実施から社員教育まで一貫してご提案する「フィッシングメール訓練コンサルティング」をご提供いたします。

ヴィトンiphone11 Proケースブランド